様式9ダウンロード

様式9Excel表ダウンロード 平成28年度版

1.計算式の違いで複数の様式を公開しています。
該当するものをダウンロードして使用ください。 ダウンロードの際には、念のためウィルスチェックを行ってください。

【入院基本料(一般病棟・結核病棟・精神病棟)】
様式9「NS 300(看護職員 300名・看護補助者300 名)」Excel表(2017年5月30日更新)

様式9「NS 1000(看護職員 1000名・看護補助者300名)」Excel表(2017年5月30日更新)
  看護職員1,000名を超える場合は公開していません。クラウド型様式9出力サービス「+CALCS(たすカルクス)」では職員数にあわせて行数が自動で増減します。本サイトで公開中の行数バリエーション以外の様式を必要とされる病院につきましてはご検討ください。

【入院基本料(療養病棟)】(入院基本料1と2で分けています)
様式9「療養病棟入院基本料1」Excel表(2017年5月30日更新)
様式9「療養病棟入院基本料2」Excel表(2017年5月30日更新)

【特定入院料】
(看護職員と看護補助者の配置数の規定で分けています)

様式9「特定入院料」Excel表(2017年5月30日更新)
 (看護職員、看護補助者の配置数がそれぞれ施設基準で規定されている下記の点数)
A305 一類感染症患者入院医療管理料、A307 小児入院医療管理料、A308 回復期リハビリテーション病棟入院料、A310 緩和ケア病棟入院料、A311 精神科救急入院料、A311-2 精神科急性期治療病棟入院料、A311-3 精神科・救急合併症入院料、A311-4 児童・思春期精神科入院医療管理料、A314 認知症治療病棟入院料
様式9「特定入院料(看護職員及び看護補助者を含む配置計算用)」Excel表(2017年5月30日更新)
 (看護職員及び看護補助者の合計の配置数が施設基準で規定されている下記の点数)
A306 特殊疾患入院医療管理料、A309 特殊疾患病棟入院料、A312 精神療養病棟入院料、A318 地域移行機能強化病棟入院料

【地域包括ケア病棟入院料・地域包括ケア入院医療管理料】
様式9-3「地域包括ケア病棟入院料等の施設基準に係る届出書添付書類」Excel表(2017年5月30日更新)

2.下記のExcel表は公開しておりません
下記のExcel表については、NTTデータセキスイシステムズのクラウド型様式9出力サービス「+CALCS(たすカルクス)」は対応しておりますので、お問い合わせください。
・様式9「NS1,000(看護職員1,000名・看護補助者200名)」Excel表
・A100 一般病棟入院基本料のうち、病棟群単位で7対1入院基本料と10対1入院基本料を算定する場合→様式9の4
・A100 一般病棟入院基本料のうち、医療資源の少ない特定地域において病棟単位で算定する場合
(10対1、13対1,15対1に限る)     →様式9の2
・A106 障害者施設等入院基本料  →様式9
・A317 特定一般病棟入院料     →様式9

様式9Excel表ダウンロード 平成26年度版(参考)

下記のExcel表は、適時調査などで例外的に旧様式が必要な場合のために掲載しております。
2016(平成28)年4月以降は使用できませんのでご留意ください。

【ご利用の手引】
2016年2月公開版《2016(平成28)年4月以降使用不可》

【入院基本料(一般病棟・結核病棟・精神病棟)】(看護職員規模で分けています)
様式9「NS 100(看護職員 100名・看護補助者100 名)」Excel表《2016(平成28)年4月以降使用不可》
様式9「NS 200(看護職員 200名・看護補助者100 名)」Excel表《2016(平成28)年4月以降使用不可》
様式9「NS 600(看護職員 600名・看護補助者200 名)」Excel表《2016(平成28)年4月以降使用不可》
様式9「NS1000(看護職員1000名・看護補助者200 名)」Excel表《2016(平成28)年4月以降使用不可》

【入院基本料(療養病棟)】(入院基本料1と2で分けています)
様式9「療養病棟入院基本料1」Excel表《2016(平成28)年4月以降使用不可》
様式9「療養病棟入院基本料2」Excel表
《2016(平成28)年4月以降使用不可》

【入院基本料(障害者施設等)】
様式9「障害者施設等」Excel表《2016(平成28)年4月以降使用不可》(2016年5月20日更新)

【医療資源の少ない特定地域において病棟単位で算定する一般病棟入院基本料】
様式9-2「NS100 一般病棟入院基本料(各病棟毎)」Excel表《2016(平成28)年4月以降使用不可》
※ 様式9も提出する必要があります。

【医療資源の少ない特定地域において届け出る特定一般病棟入院料】
様式9「特定一般病棟入院料」Excel表《2016(平成28)年4月以降使用不可》

【特定入院料】(看護職員と看護補助者の配置数の規定で分けています)

様式9「特定入院料」Excel表《2016(平成28)年4月以降使用不可》
(看護職員、看護補助者の配置数がそれぞれ施設基準で規定されている下記の点数)
 A305一類感染症患者入院医療管理料、A307小児入院医療管理料、A308回復期リハビリテーション病棟入院料、A310緩和ケア病棟入院料、A311精神科救急入院料、A311-2精神科急性期治療病棟入院料、A311-3精神科・救急合併症入院料、A311-4児童・思春期精神科入院医療管理料、A314認知症治療病棟入院料
様式9「特定入院料(看護職員及び看護補助者を含む配置計算用)」Excel表《2016(平成28)年4月以降使用不可》
(看護職員及び看護補助者の合計の配置数が施設基準で規定されている下記の点数)
 A306特殊疾患入院医療管理料、A309特殊疾患病棟入院料、A312精神療養病棟入院料

【地域包括ケア病棟入院料・地域包括ケア入院医療管理料】
様式9-3「地域包括ケア病棟入院料等の施設基準に係る届出書添付書類」Excel表《2016(平成28)年4月以降使用不可》
※ 地域包括ケア入院医療管理料は、様式9も提出する必要があります。