様式9Excel表は、病院の入院料の届出と
日常管理に不可欠です。

「入院基本料」と「特定入院料」の施設基準の届出や日常管理には、厚生労働省が通知で示した「様式9」を使用します。しかし、「様式9」は、患者数や看護職員の勤務状況等の情報をもとに1枚の様式の中で最大17項目もの計算を行って管理をしなくてはならず、管理ミス発生の温床となっています。
このため全国保険医団体連合会では、「NTTデータセキスイシステムズ」と協力して、「様式9自動計算機能付Excel表」(以下、「様式9Excel表」)を作成し、2014年3月31日より保団連ホームページで無料公開しています。
病院の管理の一助にご活用ください。

  • 病院が自院の管理のために活用される場合は、利用料・手数料などの費用請求は発生しません。これ以外の目的での利用や再配布、二次利用などは許可していません。
  • 利用にあたっては「利用の手引」「FAQ」に沿ってご利用ください。
  • セルの追加・削除を行うと、計算結果が正しく反映されないことがあります。
  • 当ページをご利用の際は、随時更新(ブラウザの更新ボタン)を行った上での閲覧をお願いいたします。
2018年12月3日

・療養病棟で病室単位の地域包括ケア入院医療管理料かつ注4に規定する看護補助者配置加算」を届け出る場合だけで使用するExcel表(18_9chiiki_ryoyo_hojokasan.xls)を新たに作成しました。
・A306特殊疾患入院医療管理料、A309特殊疾患病棟入院料、A312精神療養病棟入院料、A318地域移行機能強化病棟入院料)で使用するExcel(18_9tokutei_plusHojo.xls)について、修正を行いました。
新着情報へ

2018年08月17日

全国保険医団体連合会では、このたび「届出医療の活用と留意点」の改定版を発行いたしました。
ご注文・お問い合わせについては各都道府県の保険医協会・医会にお問い合わせください。
新着情報へ

2018年06月14日

ダウンロードの際の「ご利用にあたって」と「ダウンロードページ」のレイアウトを変更いたしました。
「様式9自動計算機能付Excel表」のご利用にあたり、新しい規約に同意の上、ご利用頂きますようよろしくお願いいたします。

2018年06月05日

特定入院料(看護職員+看護補助者)において、①1日平均入院患者数を入力すると、「②-1 月平均1日当たり看護職員配置数(看護職員+看護補助者)」内の43行目「(⑩の実績値-⑩の上限値)を減じた月平均1日当たり看護配置数(看護職員+看護補助者)」の網掛けが解除される誤表示がありましたが、これを修正しました。
※計算結果および警告表示は正しく行われます。